1. Sekai Blue Home>
  2. SongList>
  3. ガード下

ガード下

もう誰も来なくていいあまり話すこともないから
「近い将来」なんて言葉を口にする必要もない
ただ真夜中にhot coca cola その泡立つ音 気が晴れる

もう誰の顔も見たくないあまりやさしくしないでくれ
「会いたい」なんて台詞は歌の中でしか言えない
ただ部屋の中でホッと一息 椅子に腰降ろして F7(エフメジャーセブン)を鳴らし始める

この世はずっと暗闇に包まれていた 湿った路上でギターを弾き鳴らしていた時
聞こえたのはタイヤの擦り減る音 遠のくヒールの音

すべてがオレと無関係なんだ すべてがオレの聞こえない場所へ行く
酔いつぶれた若者達 吐き散らすがいいさ
喚くがいいさ、苦しいだろう?
オレはここで眠る 安らかに
いい夢でも見たいな 今夜は

※ すべてはオレの夢の中にある
  すべてはオレの夢の中にある

寒さで凍えたっていいさ
夢の中で君と出会えれば
あったかいスープでも呑みたいさ
呑み干した後も君が隣に居てくれたら(願)
朝が来るまで風が開放弦を奏でる
トンネル(の中)で響くコード
それだけがやさしい子守り歌

※ すべてはオレの夢の中にある
  すべてはオレの夢の中にある

title & lyrics by aokimasato
music by aokimasato

ソングタイトル
ガード下
コンセプト
プーリズム
生曲年月日
1999-12-22
作詞年月日
1999-10-12
-1999-11-06