1. Sekai Blue Home>
  2. SongList>
  3. 二月の冷えた唇

二月の冷えた唇MP3

枯れ果てた野原を歩いていたら
ブラックな大きな空から冷たい雪が
振り返れば涙を流す愛しい君が
手を振ってサヨナラ微笑みポツリ

Bye-bye my love story
二月の冷えた唇
僕は上を向くけれど
胸に手をあてて悲しみを揺らす

グレーな色のレンズを翳していても
一人きりのドラマを飾っているだけで
隣に君のいないさみしさに気づき
やっぱり僕は君を求めていたよ

壊れかけた愛の欠片を集め
遠い顔してた君を振り返させる
限られた可能性だけに期待を込めて
君に向かって言うよ 愛しています

Hello my love story again
二月の冷えた唇
雪の降る光景の中で
君の頬に手を充てSmile感じ
当たり前のように抱きしめてみる

Hello my love story
二月の冷えた唇
君を愛している 愛しているから

Hello my love story again
二月の冷えた唇
雪の降る光景の中で 僕らが勝手につくった愛の結晶の中で
君の頬に手を充てSmile感じ
当たり前のように抱きしめてみた

title & lyrics by aokimasato
music by aokimasato

東京ブラックホール / あおきまさと

ソングタイトル
二月の冷えた唇
コンセプト
東京ブラックホール
生曲年月日
1996-02-16
作詞年月日
1996-02-16
当音源バージョン
2010.03.28 LIVE
録音場所
新大久保 大久保水族館
  • vocal & performance : あおきまさと
  • recording & mixing : あおきまさと