1. Sekai Blue Home>
  2. SongList>
  3. X'mas Judgement

X'mas Judgement

街はすっかりX'mas ポツンと独り歩いてる
幸せそうな人の波 僕だけ一人カヤの外

周りのみんなは 成功者 なぜに僕だけ負けた犬
心の底から笑いたい ひきつる笑い捨て去りたい

どうして僕はだめなんだ どうしてみんなできるのに
みんなが僕を見てるのさ みんなが僕を笑うのさ
そんなに僕をののしらないで けっこう努力はしてるのさ
少し運がないだけさ 優越感に浸りたい

笑い者にされるから 僕は何も喋れない
いつも嘲り受けるから 僕は何もできやしない

みんなと同じことしたい だけどもどうせ僕は駄目
みんなが僕を見てるのさ みんなが僕を笑うのさ
僕をたった独りにしないで けっこう努力はしてるのさ
少し運がないだけさ 劣等感が拭えない

Narration
上司「もっと しっかりやらなきゃ駄目じゃないか 何やってるんだ」
友人A「オマエはどうせ駄目な奴さ。はっ」

Chorus
ダメなボク
ダメー!
ボクハダメ

lyrics by Takaomi Yoshida
title & text add by aokimasato
music by aokimasato

Taste One / 大御所

ソングタイトル
X'mas Judgement
コンセプト
大御所
生曲年月日
1998-10-11
作詞年月日
1998-09-28
当音源バージョン
1999年度DEMO音源
  • programming & mixing : あおきまさと
  • vocal : あおきまさと
  • chorus & narration : よしだたかおみ & あおきまさと